摂取する時は

綺麗な女性

ルテインサプリメントは白内障などの眼病予防や症状の改善に効果があるとされています。 現在では多くのサプリメントが販売されていますが、サプリメントを摂取する場合は、いくつかの注意点があります。 まず、一日の摂取量の目安はパッケージ等に記載されていますが、目安量は健康な人を基準として記載されています。そのため、すでに物がかすんで見えるなどの症状が出ている人の場合は、記載されている目安量では効果が出ないこともあります。そのような場合は少し多めに摂取すると効果が期待できるようになります。 また、ルテインは水には溶けず油や脂肪に溶けやすいという特徴があるので、体の中で吸収されやすいように生活習慣を見直すことも大事です。

ルテインは、本来は体の中で作られている成分で、紫外線などから目を保護する役割を果たしています。しかし、年齢とともに体の中で作られるルテインの量は減っていき、それが白内障などの眼病にもつながってしまいます。 体の中で作られる量が減ってしまっても、食品などから摂取することが可能ですが、一日に必要とされるルテインを毎日食品から摂るのは現実的には難しいのが現状です。その点サプリメントは必要量を確実に補うことが出来るので便利です。 また、外出する際は皮膚のUVケアをする人は多いですが、目も紫外線を浴びることによってダメージを受けてしまうので、サプリメントでルテインを補うのと同時にサングラスやUV機能のあるメガネを利用するなどの対策も大事です。